注目度急上昇!これからの生活を彩る「平屋住宅」ポータル » 各都道府県の平屋をチェック » 兵庫県で建てる平屋住宅 » 加古川市の平屋住宅事例

加古川市の平屋住宅事例

加古川市は姫路市・明石市の中間にあるエリア。神戸や姫路へのアクセスがしやすいため、ベッドタウンとも言われています。

JRや市バスの運行本数も多く、JR神戸線は新快速も停車するので各方面へのアクセスに便利。利便性が高いため、住みやすいエリアといえそうです。

公共交通機関だけでなく、車を持っている人は立地的にも多方面へ移動しやすいエリアなので、行動範囲を広められるでしょう。自然との調和も取れているため、年齢を重ねても快適に暮らせるかもしれません。

札幌市で平屋が建てれる住宅会社の紹介

コーヨーテックの平屋住宅

事例画像01

引用元:コーヨーテック
https://koyo-tec.com/gallery/31991.html/

木の存在と温もりを直に感じられる、自然との融合を大切にした平屋住宅です。軒先を広くとり、リビングに一体感を持たせています。家事動線を考え、快適さとデザイン性を兼ね備えたおしゃれな家に仕上がりました。周囲の自然と調和する平屋住宅は、どこか落ち着きと柔らかさを感じます。天井は板張りにこだわり、内壁には漆喰を採用。テレビの背面は石張りをアクセントとして取り入れるなど、各フロア・パーツごとにオーナーのこだわりを感じます。

事例画像02

引用元:コーヨーテック
https://koyo-tec.com/gallery/27848.html/

リビング・ウッドデッキ・お庭を1つにした、こだわり溢れる平屋住宅です。”青空リビング”をイメージさせる、明るくて開放的な住まいをプロデュース。子どもたちがのびのびと動き回れる、自由さと心地よさにもこだわっています。庭でBBQも楽しめそうです。庭は木製のフェンスで囲っているため、プライバシーも確保。木製フェンスには隙間を開けているため、プライバシーを確保しながら風通しも良くしています。 水回りは清潔感があり、まるでホテルのようなスタイリッシュさを感じさせます。

事例画像03

引用元:コーヨーテック
https://koyo-tec.com/blog/report/27797/

木の温もりを感じながら、開放感もあるLDKが魅力的な平屋住宅です。フローリングは西南樺を採用。漆喰のホワイトが、部屋の中をより明るく見せてくれます。平屋でありながらもロフトを取り入れ、まるで2階建てのような遊び心溢れる設計も魅力的。物置として使用したり子どもたちの遊び場にしたりなど、臨機応変に使えます。リビングにいながら子どもたちの気配を感じられるのも、平屋ならではの魅力です。洗面所にはタイルを取り入れ、カントリーテイストに仕上げました。

事例画像01
事例画像02
事例画像03

平屋住宅の特徴

コーヨーテックは、普段の生活がもっとわくわくするような住まいづくりに力を入れています。人生において、家にいる時間非常に長いもの。だからこそ居心地や落ち着き、快適性にこだわった家づくりを行なっています。木造注文住宅に特化したコーヨーテックだからこそ、これまでの経験・知識・スキルを生かした家づくりができるでしょう。無添加住宅ならではの居心地、心地よさはコーヨーテックだからこそ感じられるポイントかもしれません。フローリングには無垢材を採用し、外壁・内壁・天井に漆喰を採用。炭化コルクも取り入れ、素材1つ1つにこだわりを詰めています。外装・内装どちらも”無添加”ならではのクオリティを感じられます。健康にも家族にも優しい、想いのつまった家づくりができるでしょう。

企業への口コミ

コメント01

遊びに来た人のほとんどの方から「この家、どこの会社で建てたの?」と聞かれます。子ども部屋も将来的には2つに分けれるように、下地など施しています。自然と家族がLDKに集まってくるようになり、平屋にして本当に良かったと感動しています。

参照元:SUUMO公式HP(https://suumo.jp/chumon/tn_hyogo/rn_koyotc/127090_0003/jitsurei/jc_0016/)
コメント02

夏は除湿などをしていなくても、家の中がジトっとすることがないです。冬は無垢の床なので、床が冷たいを感じません。あと、朝寒くてお布団から出れないということが無くなりました。

参照元:コーヨーテック公式HP(https://koyo-tec.com/voice/35903/)

企業情報

所在地 兵庫県加古川市加古川町北在家2463番地
定休日 水曜日/隔週火曜日
営業時間 10:00〜18:00

ヤマト住建の平屋住宅

事例画像01

引用元:ヤマト住建
https://www.yamatojk.co.jp/choose/hiraya/plan

家の中心に土間をデザインし、和モダンテイストを取り入れた平屋住宅です。和室は扉をあけるとリビングにつながるため、さらに開放的な空間を演出。圧迫感を持たせず、さらに家族のプライバシーを保てる平屋住宅です。インテリアに遊び心をもたせつつも、スタイリッシュに仕上げたのは、ヤマト住建ならではです。照明から溢れる柔らかく優しい灯は、和の空間をより一層魅力的な空間を演出。

事例画像02

引用元:ヤマト住建
https://www.yamatojk.co.jp/choose/hiraya/plan

広々としたオープンスペースの中にデザインした、こだわり溢れる平屋住宅です。生活の中に自然と共存できる環境と取り入れ、快適かつ爽快な暮らしができるでしょう。休日には、朝食を中庭で食べるのも良いかもしれません。中庭にはプライバシーにも考慮した目隠しも設置。周りの景色と空間に溶け込んだ、セカンドダイニングとして使うのもおすすめです。

事例画像03

引用元:ヤマト住建
https://www.yamatojk.co.jp/choose/hiraya/plan

ペットと家族が一緒に暮らしやすい、間取りと広さにこだわった平屋住宅です。広々とした玄関スペースの横に、6帖のペットコーナーを設計。ペットがストレスを感じず、のびのびと動き回れる空間を取り入れました。玄関から直接ペットコーナーに入れる工夫もしています。居住空間とペットが過ごせる空間を別にしながらも、一体感を持たせたこだわりの間取りです。来客時には、ペットが入って来られないように扉も閉められます。

事例画像04

引用元:ヤマト住建
https://www.yamatojk.co.jp/choose/hiraya/plan

リビング・ウッドデッキ・庭の芝生を一体化させた、外と中がつながっている平屋です。それぞれのスペースで、家族みんながゆったりとした時間を過ごせるでしょう。ロフトスペースは12帖という広々空間を確保。平屋だけれど、2階建てのようなゆとりを取り入れました。居室空間の確保はもちろん、備え付けの収納の容量も◎。玄関スペースは、広い空間にこだわっています。

事例画像05

引用元:ヤマト住建
https://www.yamatojk.co.jp/choose/hiraya/plan

家に一番いる時間が長い、女性目線にこだわった平屋住宅です。子育て・家事がしやすい間取りと動線を確保。使いやすさと落ち着きを感じられる、女性が喜ぶデザインを大切にしています。洗濯・料理の動線は一直線になり、日当たりの良いサンルーム家事室も確保。雨が降っても、子どもたちが毎日元気に遊んで汚す衣類を、心置きなく干せるのが魅力です。エアコン1台で部屋中を快適空間にしてくれるように、ダクトも取り入れています。

事例画像01
事例画像02
事例画像03
事例画像04
事例画像05

平屋住宅の特徴

ヤマト住建では、”資産価値の高い家づくり”をコンセプトに、オーナーの理想や夢の詰まった住まいを提案しています。平屋はもちろん、2階建てや3階建てなども対応。2世帯住宅にも強みをもち、家族それぞれが描くストーリーを踏まえた家づくりを提案しています。高気密・高断熱の住まいは、夏は涼しく冬は温かい、快適な暮らしを実現。急激な温度差がないため、ヒートショックの防止にもなるでしょう。高性能の家は、住まいを快適にするだけでなく、健康維持のためにかかせないのです。スキップフロアを取り入れたり子育てをする女性目線を取り入れたりなど、家ごとに工夫とアイデアの詰まった家づくりを心がけています。

企業への口コミ

コメント01

エネージュUWの平屋です 全館空調はめっちゃおすすめです。 建物もおしゃれさは微妙だけど友人の新築と比べると快適さや気密性高級感は大満足です。

参照元:e戸建て公式HP(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/14204/69/)
コメント02

ヤマト住建で家を建て、新居に住んで間もなく一カ月です。 総合的に見て、家の造りに派手さは感じませんが、基本性能がしっかりとしていて質実剛健と いったイメージを持ちました。

参照元:e戸建て公式HP(https://www.e-kodate.com/bbs/thread/14204/68/)

企業情報

所在地 兵庫県加古川市野口町良野782-1
定休日 毎週水曜日、第1・第2・第3木曜日
営業時間 記載無し

住宅空間設計Laboの平屋住宅

事例画像01

引用元:住宅空間設計Labo
https://www.jk-labo.com/gallery/detail.php?seq=162

中庭部分は白く、家全体の外壁はシックにした、コントラストが映える平屋です。中庭に植えられたシンボルツリーは、年月が経てば経つほどぐんぐん伸びるはず。家族と共に、家も成長していく様子が楽しめます。中庭を囲んで家全体を回廊できる間取りは、それぞれの居室に家族がいても、存在を感じられるのが魅力です。プライバシーを確保しながら、1つになれる空間にしています。リビングは開放的な空間を確保し、居心地の良さにもこだわっています。

事例画像02

引用元:住宅空間設計Labo
https://www.jk-labo.com/gallery/detail.php?seq=102

住宅デザインは、至ってシンプル。吹き抜けもなく屋根の傾斜もない平屋住宅ですが、高品質の素材をふんだんに取り入れることにこだわっています。間接照明を取り入れるなど着飾った装飾もせず、素材の良さを前面に出した”ありのまま”を大切にしている住宅です。加工されていない剥き出し感のあるフローリングは、素足で歩いても心地よく、スタイリッシュさなデザインが魅力的。

事例画像03

引用元:住宅空間設計Labo
https://www.jk-labo.com/gallery/detail.php?seq=131

開放的なリビングと、木の温もりを感じられる平屋住宅です。家の中だけでなく、外から中に入る連続性を持たせたデザインは、スタイリッシュさの中にアイデアをぎゅっとつめています。外観はモダンでシックな印象を与えますが、内装はナチュラルで落ち着きを感じられるのが魅力的。限られた敷地で空間をうまく使い、圧迫感を感じない住まいをデザインしています。軒先に腰掛けて、ぼーっと爽やかな風と陽だまりを感じる時間も魅力的。

事例画像01
事例画像02
事例画像03

平屋住宅の特徴

加古川市はもちろん兵庫県・大阪エリアを中心に施工をする住宅空間設計Labo。地域密着型建築会社だからこそ、土地の特性を生かした住まい作りを提案しています。家族と共に、家を育てながら成長していける住まい作りにこだわっているのが特徴。天然木をふんだんに使い、木の呼吸とを感じながら生活できる空間をプロデュースしています。似たような限られたデザインではなく、それぞれの家にストーリーを入れた家こそ、Laboの強みだといえます。設計から施工までを他社や下請けに頼らず、一貫して請け負っているのもLaboのこだわりの1つ。これまでの経験・スキル・知識を生かし、オーナーに寄り添った住まいを提案してくれるでしょう。

企業への口コミ

コメント01

私たちの強いこだわりに向き合ってくれた建築士さん。直接、打ち合わせができ、想いが伝わり、期待以上のアイデアが加わった提案に惹かれました。コストとこだわりに配慮して選んでくれた床や天井のラフな素材も、Laboさんのセンスにかかれば、海外で人気のお洒落なインダストリアルテイストになるから不思議ですね。

参照元:SUUMO公式HP(https://suumo.jp/chumon/tn_hyogo/rn_jklabo/129440_0001/jitsurei/jc_0014/)

企業情報

所在地 兵庫県西宮市小曽根町4-8-32
定休日 記載無し
営業時間 記載無し

結城建設の平屋住宅

事例画像01

引用元:結城建設
https://yuuki-kensetu.co.jp/sekourei/sekou_03/

吹き抜けのリビングを取り入れ、空間をうまく使って建てられた平屋住宅です。白とブラウンのコントラストがパッと目を引く、ナチュラルで温かみのある外観も◎!お庭も広く、子どもたちがのびのび遊べそうなのが魅力です。玄関にも十分なスペースを取り、シューズクロークを採用。家族みんなの靴をスタイリッシュに保管できるでしょう。ダイニングには鉄板を埋め込んでいます。机を囲んで、家族で楽しい食事タイムができる空間に仕上げています。

事例画像01

平屋住宅の特徴

結城建設では自然素材を取り入れた家づくりはもちろん、エコ住宅に力をいれています。「35年で900万円得する家」をキャッチフレーズに、ゼロ・エネルギー住宅を提案しています。”お客様の満足が一番”をコンセプトに、設備・内装・仕様なども納得できる内容を提案。結城建設では、年間施工数を限定しているため、1軒ずつ丁寧に対応。妥協せず、全力で向き合う姿勢こそ、結城建設が選ばれ続ける理由です。地元密着型だからこそ、地域の特性や周辺環境を考慮した家づくりも魅力の一つでしょう。

企業への口コミ

コメント01

太陽光発電がたっぷりと発電するので、光熱費がとても抑えられ、家計も助かります

参照元:SUUMO公式HP(https://suumo.jp/chumon/tn_hyogo/rn_yuukikensetu/148410_0001/jitsurei/jc_0002/)

企業情報

所在地 兵庫県赤穂市山手町8-27
定休日 年中無休(年末年始・夏季休暇を除く)
営業時間 09:00~18:00

エイジングハウスの平屋住宅

事例画像01

引用元:エイジングハウス
https://www.ageinghouse.com/case/post-236/

庭のスペースを広々と取り、駐車場も確保。開放的でありながらも、プライベート空間を充実させた平屋住宅です。平屋でありながらもロフトを取り入れているため、まるで2階建のような感覚で使えます。収納したり子どもたちの秘密基地にしたりと、成長と共に良い使い方ができそうです。間仕切りをほとんど設けておらず、開放的な大空間を確保。家族の気配を常に感じていられる、安心感のある住まいになっています。

事例画像02

引用元:エイジングハウス
https://www.ageinghouse.com/case/post-52/

ウッドデッキのスペースで日なたぼっこができる、のんびりと穏やかな時間を過ごせる平屋住宅です。外からの日差しをたくさん取り入れ、家の中を明るく開放的な雰囲気にしているのが魅力です。広々とした空間と日差しの差し込みが、より一層心地よさを感じるでしょう。建築家のアイデアで、平屋でありながらも、ロフトには子供部屋を設置。空間にメリハリをつけたプレイルームで、のびのびと楽しく遊ぶ子どもたちの声が家中に響き渡りそうです。

事例画像03

引用元:エイジングハウス
https://www.ageinghouse.com/case/post-47/

白とウッドテイストの外壁コントラストがパッと目を引く、おしゃれなデザイナーズ平屋住宅です。メリハリをつけたデザインと、温かみを感じられるテイストが◎!畳スペースも確保し、内装はジャパニーズテイストとナチュラルさを融合させたデザインに仕上げました。違和感なく統一性と居心地の良さを感じるのは、建築家ならではのデザイン力を感じられます。シューズクロークの棚も多く、引き出しも設置しているので収納力も抜群です。

事例画像04

引用元:エイジングハウス
https://www.ageinghouse.com/case/post-41/

広い土地ならではの開放的な空間を生かした、オーナー自慢の平屋住宅です。外の芝とアクセントに取り入れたウッド調の外装は、家族と共に歴史を刻み、深みを増してさらに魅力を高めるでしょう。ウッドデッキに腰掛けて、外の景色や子どもたちが遊ぶ様子を眺める時間も、贅沢かもしれません。玄関は、スタイリッシュさの中にも利便性を考えたデザインを採用。シューズクロークも備え付けています。フロアに使われた木材は、思わず手で触れてしまいたくなるような心地よさを感じるでしょう。

事例画像05

引用元:エイジングハウス
https://www.ageinghouse.com/case/post-36/

ナチュラルで温かみを感じるデザインが魅力的な、家族団らんを楽しめる平屋住宅です。奥行きにもこだわり、限られたスペースを有効活用した、アイデア満載の平屋住宅になりました。大きすぎず小さすぎない、”程よい大きさと暮らしやすさ”にこだわっています。玄関扉を開けると、一直線に伸びた居住スペースが印象的。家に帰って扉を開けると、家族の楽しそうな声が響き渡りそうです。

事例画像01
事例画像02
事例画像03
事例画像04
事例画像05

平屋住宅の特徴

エイジングハウスは、建築家と一緒に家を手掛けるデザイン住宅です。それぞれの家族が理想のオリジナルハウスをプロデュース。”建築家=値段が高い”のイメージを覆し、コストを抑えながらも理想の住まいを建てます。メーカー直接仕入れを取り入れ、コストを抑えているからこそできる、エイジングハウスならではのこだわりなのかもしれません。コストを抑えて、プランから作る”セレコレプラン”や建築家と理想の家を1から建てる”アーキプラン”の2つを展開。オーナーのニーズに合わせてデザイナー住宅を建てられます。

企業への口コミ

平屋住宅に関する口コミがありませんでした

企業情報

所在地 兵庫県神戸市西区押部谷町木津5-3
定休日 火曜(夏季・年末年始)
営業時間 記載無し