「平屋住宅」ポータル » 平屋の間取り » 2LDKの平屋住宅

2LDKの平屋住宅

2LDKを建てる際のメリット

「2LDKの平屋」というとコンパクトなイメージがありますが、設計によっては家族のライフスタイルに合わせたピッタリの住宅ができます。

例えば、主寝室と子供部屋プラスLDKという間取りの場合、子供部屋を大きくスペースをとって、将来的に分けられるようにすることで、しばらくは子供部屋を広々と使うことができます。
夫婦2人で暮らす場合は主寝室とシアタールームを作るなど、さまざまな使い方ができますので、平屋を建てる場合でも2LDKを選択する方が増えていると言えるでしょう。

最近人気の高い「畳スペース」を広く取り、普段はお子さんの遊び場やお昼寝スペースとして使いつつ、友人や家族が遊びに来た時に戸を閉められるようにすれば、ゲストルームとしても使用できます。

このように可変性のある間取りを採用することで、2LDKの間取りでも暮らしやすくなります。 将来的に家族のライフスタイルが変わった場合にも対応できるようにしておくと、よりよいでしょう。

2LDKの平屋の広さの目安

2LDの平屋を建てる場合の広さの目安としては、概ね15坪~30坪ほどです。
15坪の平屋の場合は、単身世帯か夫婦二人暮らしにちょうどよいサイズで、LDKは14~17帖ほど、4~6帖程度の居室が2つというような間取りになります。

30坪で2LDKの平屋の場合は、20帖程度のLDKと8~10帖前後の居室が2つというような感じになりますので、ファミリーにもおすすめといえます。
このように、2LDKの平屋といってもサイズによっておすすめの家族構成が変わりますので、家族の人数やライフスタイルなどに合わせて平屋の大きさを決めると良いでしょう。

また、ワーキングスペースやファミリークローク、ランドリールーム、シューズクロークなどがほしいと考えている場合は、家族構成にプラスで余裕をもたせた広さを考えておきましょう。

2LDKの平屋の間取り事例

大東住宅

大東住宅 事例画像01

引用元:大東住宅 https://www.daitojyutaku.co.jp/nanatsumori/hiraya/

大東住宅 事例画像02

引用元:大東住宅 https://www.daitojyutaku.co.jp/nanatsumori/hiraya/

大東住宅 事例画像03

引用元:大東住宅 https://www.daitojyutaku.co.jp/nanatsumori/hiraya/

   
大東住宅事例画像01
大東住宅事例画像02
大東住宅事例画像03
コメント

広い敷地をいっぱいに使い、趣味が楽しめるガレージやLDK、玄関を広く取ることで開放的な空間となっています。ガレージやインナーテラスもあるので天候に関係なく趣味に没頭することができ、浴室から望む坪庭では四季の移ろいを感じることができる設計です。広々としたリビング空間は家族が思い思いに過ごせる空間となっており、家族の一員である猫たちがのびのびと過ごせるよう、吹き抜けを利用したキャットウォークも作りました。

参考価格 3,140万円
間取り 2LDK
延床面積 172.79㎡
敷地面積 537.08㎡

ミラクルホーム

ミラクルホーム事例画像01

引用元:ミラクルホームHP http://miraclehome.jp/example-new/case-other/

ミラクルホーム事例画像02

引用元:ミラクルホームHP http://miraclehome.jp/example-new/case-other/

   
ミラクルホーム事例画像03
ミラクルホーム事例画像02
コメント

コントラストがはっきりとしたメリハリのある外観デザインの平屋住宅です。黒と白、ベージュのモノトーン調で町並みにも映えるはっきりとした外観デザインながらも、室内はナチュラルで温かみのある内装となっています。リビングスペースの吹き抜けやあらわし梁が、ゆったりとした開放感を演出しながらも自然と家族が集まるような空間に仕上がりました。決められた敷地内でも部屋数を少なくすることで、大空間のLDKが実現しました。

参考価格 ~1,499万円
間取り 2LDK
延床面積 65.00㎡
敷地面積 160.30㎡

EXCEED HOME(エクシード ホーム)

EXCEED HOME事例画像01

引用元:EXCEED HOMEHP https://www.ych-exceed.com/works/house/2021/02/08/yamagata_k/

EXCEED HOME事例画像02

引用元:EXCEED HOMEHP https://www.ych-exceed.com/works/house/2021/02/08/yamagata_k/

EXCEED HOME事例画像03

引用元:EXCEED HOMEHP https://www.ych-exceed.com/works/house/2021/02/08/yamagata_k/

   
EXCEED HOME事例画像01
EXCEED HOME事例画像02
EXCEED HOME事例画像03
コメント

ガレージと家がフラットに繋がったシックで落ち着いた外観デザインで、そんな外観からは想像もつかないナチュラルで大空間のLDKスペースが印象的な平屋です。柱がほとんどない空間なので、家族それぞれが思い思いのことをしながらのびのびと過ごせます。小さいお子さんなら走り回れるほど広い空間です。段差がないので将来的にバリアフリー化しやすいだけでなく、ロボット掃除機が大活躍できる間取りなのでお掃除の手間も省けるなどメリットも。

参考価格 2,720万円
間取り 記載なし
延床面積 124.95㎡
敷地面積 記載なし

R+house成田・幕張

R+house成田・幕張事例画像01

引用元:R+house成田・幕張HP https://www.rhouse-chiba.com/case/_13332㎡4032ua046w㎡kc030c㎡㎡.html

R+house成田・幕張事例画像02

引用元:R+house成田・幕張HP https://www.rhouse-chiba.com/case/_13332㎡4032ua046w㎡kc030c㎡㎡.html

R+house成田・幕張事例画像03

引用元:R+house成田・幕張HP https://www.rhouse-chiba.com/case/_13332㎡4032ua046w㎡kc030c㎡㎡.html

   
R+house成田・幕張事例画像01
R+house成田・幕張事例画像02
R+house成田・幕張事例画像03
コメント 

広いお庭に映えるシックでモダンな外観のこちらの平屋住宅は、ダイニングの吹き抜け空間から明るい自然光がたっぷりと差し込む設計となっているので、日中はお部屋全体を明るく照らしてくれます。しかし、一転して夜になると、ナチュラルな雰囲気で温かみのある落ち着いた空間に早変わり。日中と夜とで違う表情を見せてくれるという細部までこだわりを詰め込んだ、おしゃれなデザインのLDKスペースです。

 
参考価格 2,500万円~2,999万円
間取り 2LDK
延床面積 133.32㎡
敷地面積 485.88㎡

のこのこのいえ

のこのこのいえ事例画像01

引用元:のこのこのいえHP https://nokonokonoie.net/example/example-25158/

のこのこのいえ事例画像02

引用元:のこのこのいえHP https://nokonokonoie.net/example/example-25158/

のこのこのいえ事例画像01

引用元:のこのこのいえHP https://nokonokonoie.net/example/example-25158/

   
のこのこのいえ事例画像02
のこのこのいえ事例画像02
のこのこのいえ事例画像03
コメント

夫婦二人で暮らすコンパクトな平屋は、エアコン1台で快適に暮らせる高気密高断熱住宅です。各部屋に収納が設置されているので、自然と片付く設計になっています。欧風の可愛らしいデザインは、日中は明るくさわやかなイメージですが、夜になると温かみのある雰囲気に変わるというこだわりも。室内はフローリングだけでなくLDK空間をぐるりと一周するように施された腰壁やキッチン部分にも無垢材をふんだんに使ったナチュラルで落ち着くデザインとなっています。

参考価格 1,320万円
間取り 2LDK+WIC
延床面積 66.25㎡
敷地面積 182.85㎡

2LDKの平屋にかかる費用

2LDKの平屋を建てる場合の費用は、建築会社や希望する広さ、設備によって大きく変わります。
会社によっては500万円くらいから建てられるところもありますが、相場としては1000万円~2000万円ほど。
希望する予算内で、希望する間取り、仕様の家が建てられるかとあわせて、各種申請費用など必要経費も含まれているかという点もしっかりチェックしておきたいところです。

駐車場スペースはすべて土間コンにしたい、玄関アプローチに凝りたいなど、外構にもしっかりお金をかけたい場合は、相場費用より多めに考えておくと良いでしょう。
また、これから土地を探すという場合は、希望する広さの平屋が建てられる大きさで、かつ形状にも注意しながら探すようにしましょう。